お客さまに継続したSEOを行ってもらうために

弊社はSEOに強いホームページ制作を売りに営業をしております。

そして基本的にはホームページ制作会社になるので、実はそれほど強力な被リンクなどもなく、検索順位を上げるには、SEO会社さまに依頼をしていただくか、あるいは自社でしっかりと更新作業を行っていただくかのどちらかになっています。

ただ、SEO会社さまは、検索順位を上げることができるのですが、しかし月額を払うことを辞めてしまうと、被リンクがすべて取られてしまうので、あまり良い結果を生み出すことができません。

そこで今回は、弊社なりにお客さまにホームページ運営をそしてSEO対策を継続するために考えたことをご紹介いたします。

SEOは自分で行う

SEOは自分で行う

まずSEO会社に依頼をしても、そのSEO会社に確認はいりますが、自分でもSEOを行う必要があります。

最近の大手SEO会社さまはコンサルに力を入れているので、そこまで被リンクに頼ったSEOを行うことはないのですが、しかし、SEO会社の中にはまだまだ被リンクに頼ったSEO会社も多いので、これらの会社の場合はホームページの運営をしっかりと行い自社でもSEO効果を高めなくてはなりません。

また、SEOの基本はページ作成になっており、これはSEO業者に依頼をしても、こういうタイトルでページを作成して欲しいと依頼はしてくるにしても、実際に原稿を書くのは自社になるので、かなり大変な作業を伴うものになっております。

現在のSEOは原稿作成が必須になっており、そしてこの原稿作成を外注すると当然1記事に掛かる時間も多くなるので、その分費用も高くなるので、自分で行っていく必要があるのです。

SEO対策は確かに大変ですが、しっかりと自社で行うことを理解していくことが重要で、まれにホームページ制作の提案に行くと、原稿作成はすべて弊社がやって欲しいと言われますが、そのお見積りを出しても通ったことがありません。

このように原稿作成は自社で行ったほうがコストもかかりませんし、さらには質の高い記事も掛けるので、しっかりと自社で行うことで、本当に成果の出るホームページ制作になるのです。

SEOを継続するには数値を定める

数値を定める

そのためこの原稿作成は本当に大変なものですが、とにかく毎日しっかりと対策を行うことが重要です。

そしてこの対策については、闇雲に行っていくのは難しいものになっており、しっかりと目標値を定めることで、SEO対策を比較的続けやすくなっていると思います。

例えばですが、上がるまでとにかく記事を書くと定めて更新業務を行うよりも、ライバルが100ページだから100ページになるまでとにかく記事更新を行うのでは、まったく結果が異なってきます。

そのため弊社ではしっかりと目標値を定め、もちろんその数値になって上がるホームページもあれば上がらないホームページもあるのですが、これらをしっかりと数値データとしてとらえて、上がれば運営フェーズに入り、上がらなければ、別の対策を行うことで、成果の出るSEO対策とすることが可能なのです。

そして次の対策についてもホームページの企画段階でしっかりと定めることが重要になっており、これらをしっかりと定めて対策を行うことで、お客さまのホームページ制作は必ず成功するものになっています。

FAQをうまく利用

FAQを利用

そして次にFAQをうまく利用することが重要になっています。

FAQを利用することで、更新頻度を最大化できるようになっており、例えばお客さまからの質問を随時FAQに公開していくことで、スタッフブログなどの更新頻度を落とすことが可能になります。

これは結構大切なものだと思っており、例えばスタッフブログの更新などは、運営期間が1年超えていても2時間程度の時間がかかるのですが、FAQであれば1時間未満で原稿が書けるとよく聞きます。

継続したホームページ運営においては、この1記事作成時間が短ければ短いほど続くようになるので、しっかりとこれらを対策建てて行うことで、継続したSEO対策が可能になってきます。

具体的なアクセスを提示

具体的なアクセスを

そして基本的には上がればどれくらいの訪問者数が集客できるかというのは上がってみないと分からないのですが、しかし作業が思ったほど進まなかった場合には、弊社では仮ですが、実際の検索回数とクリック数から、上がってしまえば最低でこれくらいの訪問者数が獲得できますとお伝えしております。

もちろんまったくの過程になるので、その通りになった試しはなく、どちらかというと1つのキーワードで上がればその他の関連するキーワードでも上がるので、弊社の想定数値よりも多くの訪問者数を稼いでいただいております。

そしてさらにはホームページの成約率も計算に入れて、この順位になればこれくらいのお問い合わせを獲得できると説明することで、何とかモチベーションを維持していただき、継続したSEOを行っていただいています。

ただ、やはりこの数値は適当に近い数値であると思われるので、なるべく数値の話はしないこと、そして計算方法を提示したうえで、実際にはこの通りにはならないことも伝えたうえで説明をすることで、少しモチベーションを保っていただくことが可能です。

SEO対策の継続は基本として本当に大変ですが、しっかりと行うことでホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

関連記事