ホームページ制作料金の考え方

ホームページ制作においては、必ずお見積りが出てくると思います。

昔は結構このお見積りを理解していただけなかったことが多かった気がしますが、現在ではかなりしっかりと理解をいただいていただけるものになっていると思います。

そこで今回は弊社が考えるホームページ制作料金とはどのようなものなのかについてご紹介をいたします。

ホームページ制作料金

ホームページ制作料金

ホームページ制作料金とはどのようなものになるのでしょうか。

これはお見積書を見ると、ページ単価でホームページ制作料金が記載されていたり、企画費の記載、そしてシステムの設置・カスタマイズ・構築費用などがあり、それらが合計されてホームページ制作料金が表示されるのです。

これらを見るとまるでホームページ制作は、ページ単価で決まると思われてしまうのですが、実はホームページ制作は人件費から出されているものになっているのです。

例えば、コーディングは1ページあたり10,000円くらいで提出するのですが、この1ページの作成には大体3時間以上は必要になっています。

そしてそうなると1時間当たり3000円程度での制作になっており、それを大体1日にできる作業が3ページになるので、これで計算をしているのです。

このようにホームページ制作費用は基本的には人件費での算出をしており、それらを分かりやすくするためにページ単価とさせていただいているのです。

人件費で出したときの問題点

人件費で出したときの問題

そしてこの人件費で出したときの問題点として、お見積りが出てきたとき、もし少し予算を下げたいと思ったときに、どうすれば費用が下がるのかが分からなくなるという問題があるのです。

そしてさらには何かを購入する時には、具体的にどのようなものが納品されるかを知ることが大事になっており、この人件費でのお見積り書については、非常に分かりづらいものになるので、ご購入者様にとっては、非常に納得ができてホームページ制作ができるかを不安に思われるかもしれません。

そのため、このような問題を解消するためにホームページ制作料金はページ単価に直して、お客さまに提出しており、これによりより詳しいホームページ制作料金のお見積書とすることが可能になるのです。

ホームページ制作料金は最短での制作を想定

ホームページ制作料金は最短での制作を想定

そしてこのホームページ制作料金においては、基本的には最短作業を想定して作成されています。

そのためこの最短での作業においては、例えばウェブデザインにおいて大量に修正が入ってしまったり、コーディングが終わった後、ワイヤーフレームやデザインに掲載している内容から異なるコーディングを依頼されてしまうと、別途料金を頂くことがあるのです。

基本としては弊社のホームページ制作においてはですが、基本的にはこの修正については、しっかりとミスが発生しないように制作しており、例えばデザイン作成前には全ページのワイヤーフレームを作成して、そしてそこからホームページの企画段階で定めたデザイン作成ページのデザイン案を作成しております。

もちろん修正が無いということはないのですが、しかしこの段階でしっかりとお客さまにしっかりとチェックをしていただくことで、本当に効率よくホームページ制作が行えるようになるのです。

このように効率よくホームページ制作を行うには、それぞれのフェーズでしっかりと確認をしていただくことが重要になっており、これらを行うためにも、お客さまに多少の労力が必要になりますが、しっかりとこれらを行う必要があるのです。

ホームページ制作料金を安く

ホームページ制作料金を安く

ホームページ制作料金はもちろん安ければ安いだけ良いと言えます。

しかし単純にホームページ制作料金の単価を下げるのではなく、ホームページ制作会社の作業量を下げることが重要になってきます。

単価を下げるとどうしても作業時間を下げようと頑張りますが、しかしその時間の作業を行うのに、やり方を少し変えてすぐに作成ができる手法でのホームページ制作になったりします。

そうなってしまうと、せっかくホームページ制作を行ったとしても成果を出せるものではなくなってしまうので、単純に予算を下げても成果が出なくてはまったく意味がないホームページ制作になってしまいます。

そのため、ホームページ制作料金については、単に下げるのではなく、料金を下げるとしてもしっかりとしたホームページ制作に対して影響がない作業でお願いすることや、単純にページ数を下げて頂くことで、本当に効果があるホームページ制作になるのです。

ホームページ制作料金においては、この料金についてはあまりに高いと依頼ができませんし、安いとしっかりと制作してもらえない恐れがあるので、これらをしっかりとホームページ制作会社と話あって定めていくことで、本当に期待以上の成果を出せるホームページ制作になるのです。

ホームページ制作料金は昔に比べればお客さまの理解もしっかりとしていただけるようになりましたが、まだまだ難しいものになるので、しっかりとホームページ制作会社と話をしていくことが重要になるのです。

関連記事