ホームぺージ制作会社とのやり取りの注意点

ホームぺージ制作会社とのやり取りの注意点をご存知んでしょうか。

御社がホームページ制作を依頼した会社の中で弊社もそうなのですが、SEO対策に力のある会社の場合は、しっかりとSEO対策を検討したホームページ制作を行ってくれます。

そしてこのホームページ制作会社が行うSEOにおいては、コンテンツだけではなく、実はホームページ制作のコーディングという箇所にも影響を与えるものになっております。

そこで今回は、弊社がSEO対策に注力したホームページ制作会社としての対策として特に問題があることについてご紹介をいたします。

SEOを考えたホームページ制作会社

弊社はSEOを考えたホームページ制作会社

まず弊社はSEOを考えたホームページ制作会社として営業を行っております。

このSEOを考えたホームページ制作では、さまざまなことを行っておりますが、主にホームページの制作法であったり、コンテンツであったりをグーグルが好むように制作しております。

そして次に、コンテンツになるのですが、このコンテンツ制作については弊社ではライターがいないので、お客さま自身で原稿をご用意いただいております。

そしてこれらをしっかりと行うことでホームページ制作は本当に成果を出せるようになっていき、期待以上の成果の出るホームぺージ制作になるのです。

ホームページ制作中の修正の質

ホームページ制作中の修正の質

基本的にはホームページ制作のお仕事を頂いてすぐにホームページ制作に取りかかるのではなく、まずはホームページのワイヤーフレームを作成したり、デザイン案を作成してからホームページ制作作業を行います。

そしてワイヤーフレームは確かにお客さまにイメージが付きづらいものになるのですが、しっかりと考えて頂いている方であれば、デザインが出てきたときに、そのデザインのイメージを持ってワイヤーフレームを確認していただくことで、コーディング後にそのような問題を解消できるのです。

しかし、お客さまによっては、ワイヤーフレームをいい加減に確認してしまうあまり、この確認をいい加減にされると、ホームページ制作中に修正指示を出されてしまうので、本当に難しい問題になってくるのです。

そしてその修正内容にもよりますが、この修正を行えば行うほど、ホームページの成果は大きく下がっていくと考えてよく、一般的にはSEO対策だけで集客を考えている場合は不利に、そしてそれ以外の対策での集客の場合はもしかしたらデザイン性が良くなり有利になるかもしれません。

この問題は非常に大切なものになっていて、基本的には集客対策についてはしっかりと対策を行うことが重要で、これらを徹底して行うことで、このしっかりと行う対策法を最小化することが可能になっています。

そのため、ホームページ制作して見ないと分からないというのは辞めたほうがよく、どちらかというと、ホームページ制作前の段階でしっかりと内容を定めてから構築していくことが重要になっており、これらをホームページ制作して見ないと分からないといい、内容にもよりますが無料対応するにも限界があること、そしてホームページの修正を行えば行うほどソースコードが煩雑になることなどの問題が発生しないようにしなくてはなりません。

実際に弊社では、ホームページ制作の作業が始まったら修正しませんと再三言っていますが、実際にテストアップサイトを確認して修正指示をしたり、1年間ほったらかした後、ホームページ制作を急げという案件がありました。

もちろん、費用を頂いているわけですから、これらの案件でもしっかりと対応はしておりますが、ただやはりSEO対策には限界があり、そのホームページの検索順位を上げ切ることができなくなっておりました。

ただ、唯一の救いは、そのホームページに対してSEO会社さまが営業をかけたときにコードは改善するところがないとおっしゃっていただいたことで、これによりお客さまとしても弊社への信頼をより強いものにしていただき、現在そちらのホームページでは新規ホームページ制作の案件を頂くことができました。

ホームページ運営後はホームページ制作会社をしっかりと使う

ホームページ運営後はホームページ制作会社をしっかりと使う

弊社では基本無料と有料のサポートがあります。

有料サポートをお申し込みされる方は比較的少なくなっており、どちらかというと多くの会社さまで無料サポートをさせて頂いております。

この無料サポートは基本的には資料を作ったりはしませんし訪問はしませんが、しかし電話メールでのサポートはしっかりと行わさせていただいております。

そして弊社としてはそこまで大量に無料サポートを利用されるとさすがにしんどいとは思いますが、しかし成果を出している会社さまにおいては、このホームページ制作後に無料サポートを非常に多く利用いただいております。

例えば、現状では何が足りないので上がらないのかを電話で聞かれ、その回答がページ作成の場合には、電話中に調査をしてページ作成を依頼したり、ページ作成を行う際の注意点を伝えたりさせて頂くことで、本当に効果的なホームページ制作となります。

これはおそらく弊社だけではないと思いますが、一般的には大阪のホームページ制作会社では無料サポートの範囲があると思いますので、この範囲内でしっかりと相談していただくことで、本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

関連記事