SEOに最適化したホームページ作成

最近弊社のお問い合わせで、SEOに最適化されたホームページ作成のお問い合わせが増えております。

このSEOに最適化されたホームページ作成においては、かなり時間と予算がかかるものになっており、最近のホームページ作成案件では、ページ数が30ページあり、費用が200万程度、納期が4ヶ月程度となっておりました。

このSEOに最適化するホームページ作成は、確かに闇雲に作成すればもっと安くそしてそして短納期で行けるのですが、どうしてもSEOを考えると作業工数が増えてしまいます。

そこで今回は、このSEOに最適化されたホームページ作成についてご紹介をいたします。

弊社はSEOに強いホームページ作成会社

SEOに強いホームページ作成会社

弊社は、大阪市でSEOに強いホームページ作成会社として営業をいたしております。

このSEOに強いホームページ作成においては、闇雲なホームページを作成するのではなく、ホームページ作成段階においては、クローラビリティーを考慮することが大事になっており、このクローラビリティーを最適化したホームページ作成を実施しております。

そしてさらには、ホームページ作成は闇雲に行うものではないので、クローラビリティ―以外にも、検索ユーザのニーズを調査したり、さらにはライバルサイトの調査を行うことでホームページは期待以上の成果を出せるようになっています。

このニーズ調査を行うことは、実はホームページ作成だけを行っても、それほどの効果を生み出すものではないのですが、しかし、その運営期間が長くなればなるほどじわじわと効果を生み出していき、また運営方法によっては飛躍的に見込み顧客を集めることが可能になります。

そして弊社では、この企画調査にかなりの時間を掛けており、実際にホームページのヒアリング前からこの調査を実施し、そしてホームページの提案後にさらにはホームページの提案通りで問題がないかを確認しております。

ホームページ作成は実はデザイン面よりも、ページの構成であったり、コーディングなどが重要になっており、これらをしっかりと行うことで、ホームページのSEO成果は飛躍的に高まります。

SEOは基本はユーザのために

SEOはユーザのため

そしてこのSEO対策の基本はテクニックではなく、ホームページ全体をユーザに対して最適化することになります。

この最適化をすることは実はSEO対策に繋がるのですが、これについては実際に検索しているユーザの検索ワードからホームページを作成していくことで成果を出せるようになっており、これらを徹底していくことで、ホームページ作成の成果は飛躍的に高まります、

例えば、ホームページ作成の際には、どのようなキーワードで検索されているかを調査したり、ライバルサイトのキーワードを調査したりすることで、検索ユーザの求めている情報に応えることができるホームページになります。

そしてこのように検索ユーザのニーズに応えることができるホームページであれば、グーグルは非常に優れたホームページであると感じてくれ、

これは非常に重要になっており、そうすることで、基本としてはホームページ運営こそがSEOに大切なのですが、しかしこれらをしっかりと行っておくことで、SEO効果を最大化することが可能になっています。

SEOの基本はホームページ運営

SEOはホームページ運営

SEOに強いホームページ作成は実は存在しておりません。

ただ、SEOに強いホームページ作成を行ったほうが良い結果を得ることが可能であり、その理由は、ホームページの運営効率が最大化されることになります。

どういうことかというと、非常に単純な調査データを見たときに、例えば、ライバルのホームページが500ページあったとします。

そうなったときに当然御社も500ページを超えるように努力していく必要があるのですが、ここでSEOに強いホームページ作成を行っていると、500ページよりも少ないページ数でSEO効果を得ることが可能なのです。

そのためホームページのSEO効果のためには、SEOに強いホームページ制作が必須にはなっているのですが、しかしそれだけでは上げることができないので、それプラスアルファでホームページ運営を行う必要があるのです。

そして正直このホームページ運営は本当に大変なものになっていて、定期的に新規ページを作成し続けることは、決して簡単なものではないのですが、しかししっかりと継続して行い続けることで必ずホームページの成果は出てくるようになります。

SEOに強いホームページ作成といわれると結構それだけでSEOで成果が出せると言われることがありますが、現在のSEOにおいては決してそのようなことはなく、しっかりと対策建てて継続して行っていくことでホームページ作成は成功するのです。

SEO対策は確かに大変ですが、しかしやれば必ず成果の出るものですし、さらには御社が狙うキーワードで5位以内に入った時には非常に高い成果を出せるようになるので、しっかりと継続して対策を行うようにしましょう。

関連記事