SEOで上げると言えない理由

ホームページ制作時にSEO対策を行うことは当たり前になりました。

しかしこのSEO対策については実は、提案の段階で必ず上げると言えないものになっていて、上げるための施策は提案するが、その施策を行ったからと言っていついつまでに必ず上げますということはできないのです。

そのためSEOの提案は非常に難しいものになっており、この上がるか分からないのに費用をかけたり労力を使ったりすることは基本的には避けたいものになります。

そこで今回は、ホームページ制作会社やSEO会社がなぜ100%上がると言わないのかについてご紹介をいたします。

SEOで上げると言えない理由

SEOで上げると言えない理由

SEO対策においては、SEOで上げると言えないということがあります。

これはもちろん、上げるための対策を出したり目標値を出したりはいたしますが、しかし、それを行ったからと言って必ず上がるモノではありません。

例えば弊社が制作しているカナダ留学ならピュアカナダさまにおいては、現段階でカナダ留学や高校留学で検索をしたときに上位表示しているホームページと変わらないくらいのページ数をお持ちで大体ですが弊社の目標値にも近づいているのですが、それでもまだ1ページ目あるいは2ページ目になっております。

この場合は純粋にグーグルがライバルの方がホームページを評価していることが要因になっており、そのためそれぞれのページが質が低いためページ数が変わらなくてもライバルの評価の方が高くなっているのです。

この質については実際に原稿はお客さまで作成されているので、弊社ではどうしようもないものになっており、この場合もしお客さまからご相談を頂きましたら、各ページの質を高めるご提案をさせて頂いております。

ただこの質については実はある一定は分かるのですが、詳細が分からないものになっており、お伝えできる情報が中途半端なものになっております。

ただ、この情報を知っているといないでは、まったくホームページの質が変わってきますので、しっかりとこれらを対策建てて行うことで、期待以上のSEO効果を出せると思っております。

SEOは最後に決めるのはグーグル

SEOは最後に決めるのはグーグル

このように基本的にはどのようにすればSEO効果が上がるかは分かっていても、結局は最後に検索順位を決めるのはグーグルになっております。

そのため、必ず結果を出せるとは言い切れず、グーグルのアルゴリズム次第になってきてしまうとしか言えないものになっております。

しかし、実際にこれらの施策については実はかなり深いところまで理解しており、おそらくこうすれば上がるというポイントがあるのですが、これらをしっかりと行っていただいていれば、大体のホームページで検索順位を上げることに成功をしております。

また、仮に上がらなかったとしても、多少ライバルよりも多くのページ数への作業が必要になってくるとは思いますが、しかし対策を行っていればほぼ間違いなく、順位は上がっており、これらを徹底していくことで、期待通りの順位まで向上させることが可能なのです。

基本的にはSEO対策は最後に決めるのはグーグルですが、しかしその道筋を作ることは可能となっており、そしてその道筋が最適化どうかはやってみなければわからないというのが現状です。

これがSEOで上げれると言い切れない理由になっており、ホームページ制作会社にSEOについて聞くと大体が、対策は行えますが、上げるとは言い切れないという回答だと思います。

現在のSEOはホームページ運営量が多い

現在のSEOはホームページ運営量が多い

そしてグーグルが、最も詳しいホームページを上げようと対策を行えば行うほど、SEO対策の作業量は増えております。

どういうことかというと現在グーグルは最も詳しいホームページと最も人気があるホームページを上位にを上げようと考えており、この最も詳しいホームページの対策は狙ったキーワードでどんどん新規ページを作成することになります。

そしてこの新規ページがSEOにとって効果的だというのは多くの会社がすでに知っている情報になるので、上位表示しているホームページは検索順位を落とさないあるいはさらに順位を上げるために日々更新作業を継続して行っております。

そしてこの作業を行われていると、御社のホームページが順位を上げて1ページ目に入るためには、すでに1ページのホームページの更新量と同じだけ更新する必要プラス上位表示に必要なページ作成が必要なのです。

そのため、現在のSEOは非常に難しいと言われており、このページ作成量だけを見ても本当に多くのページ作成を行う必要があるので、その作業中に、SEO対策は効果がないと思ってしまい、作業を辞めることが多いのです。

しかしこのページ数については、大半のホームページが実はページ作成を継続していれば必ず成果を出しており、ぜひとも続けて頂きたい対策になります。

仮にライバルの1.5倍のページ数になっても成果が出ないのであれば、考えモノですが、まだ同じくらいやまだ足りていない場合はできれば効果が出ていなくてもしっかりと対策を行っていただくことで、ホームページのSEO効果は最大化されていくのです。

関連記事