ウェブ制作の流れを理解

ウェブ制作の流れを理解することは本当に大切です。

この流れを理解しているとしていないでは、その効果は飛躍的に変わってくるので、しっかりと理解したうえでウェブ制作を行うことが大切です。

そしてこれらは、会社によって流れは異なりますが、基本的には何かしらの目的を持ってウェブ制作を行っていますので、スムーズなウェブ制作をしたほうが成果を出せるようになります。

そこで今回は弊社の場合ですが、ウェブ制作の流れをご紹介いたします。

ウェブ制作の流れを理解して成果を出す

ウェブ制作の流れを理解して成果を出す

弊社は大阪市のウェブ制作会社です。

弊社のウェブ制作の流れは非常に一般的ですが、しかし弊社の場合においてはかなり企画に力を入れており、どうすればSEOで成果が出るのかや、SEO以外の集客法はないのかなどを明確にして対策を行っています。

そして当然ホームページの成果についても検討はしているのですが、実際にこの成果対策は集客が終わってからになるので、後からでも問題はないです。

それよりも集客に最初は力を入れる必要があり、これらを徹底して行うことで、ホームページは本当に成果を出せるようになります。

提案までの作業

ウェブ制作提案まで

まず提案までの作業をご紹介いたします。

ウェブ制作は基本アイミツ形式あるいはコンペ形式になっていて、まずお問い合わせをいただいたら、ヒアリングにお伺いをさせていただき、そしてその内容でプレゼンをさせていただきます。

そしてこれらの作業は本当に膨大な作業量を伴っており、かなりヒアリング内容はウェブ制作においては重要なものになっています。

そしてそのウェブ制作を行うことで、本当にホームページは成功することが可能になっており、しっかりとこれらを対策していくことで、期待以上の成果を得ることが可能です。

そのためお問い合わせをいただき、そしてヒアリングにお伺いする、それからヒアリング内容から調査を実施し効果を出すための方法を導き出す、そしてそれらを提案書にまとめるというところまでがお問い合わせから提案までの流れになっております。

この提案は本当に重要なものになっているので、100%とは言いますせんが80%程度は提案内容を理解していただくことで、その後のウェブ制作作業をより効果的に行うことが可能になります。

デザイン作成とコーディングなど実作業

ウェブ制作作業の流れ

そして次に、これらの提案が問題がなければ当然提案書の最終チェックをして問題がある場合は直して、デザイン作成からコーディングなどを行います。

デザイン作成については基本的にはいきなりデザインを作成するのではなく、まずはワイヤーフレームを見ていただくことから始めており、これらを行うことで、本当に効果的なデザインでの作成を効率よく作成することが可能です。

そして全ページのワイヤーフレームの承認をいただいてから、ご提案時に定めたページのデザインを作成するのですが、原則弊社ではトップページのデザインを作成して承認をいただいてから、中ページのデザインをしております。

そして現在はスマホ対応は標準的に行われるものですが、しかしスマホのデザインは行っておらず、こちらについては弊社に一任をお願いしております。

基本的に変なデザインでは作成しないという点と、PCとスマホであまりに内容が異なるのであればSEOは不利になりますが、スマホサイトを制作したほうが良いものになるので、一般的な並び替えをスマホでは実施しているのです。

そしてこれらを行うことで、ホームページ作成は本当に成果を出せるようになっており、きっちりとデザインを確認して、直したい箇所はデザイン上で直すことでより効果的なホームページ作成になるのです。

そしてデザインが問題がなければ、最後の作業であるコーディングやシステム開発を行います。

よくあるのがデザインが決まってコーディングが終わってから直せば良いと思われる方もいますが、それは基本的には弊社の労力が倍以上になるので、場合によっては別料金をいただいております。

基本的な修正はデザインやワイヤーフレームで行っていただくようにお願いをしており、なんでもいいから修正をして欲しいというのであれば同料金でもできるのですが、しかしSEOを考えると非常に手間のかかる作業になるのです。

このコーディング作業は大体弊社の実績では20ページほどのホームページで1ヶ月ほどの期間をいただいており、そして1ヶ月後にウェブ制作が終わったらすべてのページをブラウザで確認して頂けます。

ウェブ制作後にサポート

制作後のサポート

そしてウェブ制作が完了したら、そこからがお客さまのSEO作業が始まります。

このSEO作業は作業量が膨大になるため、ある程度はサポートが必要だと思いますので、弊社では無料サポートと有料サポートを提供しております。

基本的には弊社では無料サポートで良いと思っていますが、会社に定期的に訪問して欲しいなどの場合は有料サポートをお願いしております。

そしてこれらを徹底して行うことで、御社のホームページは本当に成果を出せるようになり、期待以上の成果を生み出せるようになるのです。

この作業は本当に大変ですが、しっかりと行わなくてはならず、これらを徹底して行うことで、御社のホームページはその効果を飛躍的に高めます。

ウェブ制作は大体3ヶ月かかる

ウェブ制作は3ヶ月もかかる

上記が弊社のウェブ制作の流れになりますが、実際に行うと大体ですが、3ヶ月程度の期間がかかります。

もちろんこれは20ページのウェブ制作になっており、ページ数が少なければもっと時間は短縮可能です。

このウェブ制作の流れはお客さまも理解いただきたい内容になっており、しっかりとこれらを理解して対策を行うことで、本当に成果の出るウェブ制作になります。

関連記事